スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2013の投稿を表示しています

植え込みの影

松本の街の植え込みが笹で、その横に小川が流れるようになっているのが綺麗でした。




入り時間まで少し余裕がありましたので銭湯に行ってきました。「塩井の湯」さん。 とてもとてもとても好きな銭湯でした。もしまたいつか松本に行く機会があれば必ず行くことに決めました。
やがて日も暮れて気温もぐっと下がってライブ。
padgeさんがかっこ良くて無料のCDもらって来ちゃいました。音源もかっこいいです。 そしてそしてgnkosaiBANDさん。最高です。よだれ出ました。 本当にありがとうございました!

よし、寝るぞ。と、公園の植え込みの影に身を潜めます。 「シュラフ、温い、幸せ。」 そう思えたのは一瞬で地面がどんどん体温を奪っていきます。 シュラフも夏用のちゃちなものです。 「ぎぎぎぎぎ銀マット、銀マット。」 持ちきれないからと部屋にお留守番させている銀マットの名前を呼びますが、銀マットは来てくれません。 ちょっと眠りに落ち、寒い寒いと起きだして丸くなり、眠ったか眠ってないかでまた身体を丸めてみます。 朝4:30、我慢できず起きだしコンビニで立ち読み。移動の間もぷるぷるしていました。 6:30、バスに乗り込み帰阪。
今回の敗戦を胸に、東京では凍えないように、ちゃんと野宿の準備をしていきたいと思います。
凍えながらやっぱりこの歌が頭のなかで流れていてそんな状況でも「夜空と陸との間に潜り込んで」という言語感覚すごいと思っていました。

ピザ(サラミ無し)

練習場所が冷え込んできました。まだやっぱりシーバス釣りの方々がおられるのでできるだけ邪魔しないようにしています。

10/19(土)は塚本エレバティさんで中原ねこさん企画「言葉から始まる」というイベントに出演させて頂きました。
舞台に立てるって、嬉しい事です。
お米さん、お帰りなさい。

10/20(日)は西院ウーララさんで 「WHAT A YOUNG!?」という企画に出演させて頂きました。and young…さんには元気をもらい、さらにビールまで頂きました。ありがとうございました。星の王子さまたちさんの「星の王子さまたちのテーマ」という曲が好きです。

地下鉄を降りて地上に出たときにピザ(サラミ無し)を見つけました。
やったっ!!て持って帰ってチンして食べました。おいしかったです。

「燕」カセットテープver

ツアーから帰ってきて2週間。何をしていたかと申しますと自宅の自室に引きこもりゴミ箱をたたいたり、コップをたたいたり、髪の毛を引きむしったりしていました。
そうしてできましたのが上の「燕」カセットテープverです。
2013/11/2のタワーレコード新宿店さんでのミニライブで配る特典CD-Rに収録します。どうかもらってやってください。

TOWER RECORDS ONLINE

いまぼくは大阪という街にいて目の前のことに精一杯で周りの方々にご迷惑をおかけしながら過ごしています。視界が狭く、いつも、しけもくは落ちていないかと下を向いて歩いています。
そんな時、少し、渡りをする生き物のことを考えます。
今頃はどこにいるのかな。旅の途中に立ち寄る葦原は今年もまだあるのかな。また次の年も帰ってきてくれるかな。
そして、5000キロ先の人々のことを考えます。きっと向こうでも帰ってきた燕を見てちょっと仕事の手を休める方もおられるでしょう。「お帰り」と小さな声でつぶやいて。

そんな想像が、少し気持ちを楽にしてくれることもあります。