スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

N

慌ただしく用意をしていると何も繋げていないスピーカーからしゅぷいーんって音がしました。良ければいっしょに行きませんか?とお誘いしました。

 ひと晩中走ってくれたバスを降ります。公園を探します。まずはもうひと眠りしないと元気が出ません。小倉駅前はとってもとっても綺麗に整備されています。狙っていた公園では眠れそうにありません。



 地図で公園らしきものを見つけては歩きますがなかなか良いのがありません。歩くこと1時間。線路を跨ぐ道路で線路の向こう側へいきます。するとそこは駅周辺とは違って、昔からのお家と新しいお家が混ざった場所でした。そこに良い公園を見つけました。すみません、大阪から来ました渡邉義邦と申します。少し疲れていて一休みさせてください。と、頭を下げます。

 靴下を二枚履いて眠ります。  起きたら入り時間でした。(4時間くらい寝ていたことになります。)  リハーサル、顔合わせのあと行こうと決めていた「泉湯」さんへ。
(私のせいで伝わりにくいですが、とても趣のある昔ながらのお風呂屋さんです)
 さっぱりして本日の会場engelさん{(facebook pagetwitter@cafeandmusik)(これを書いているとき、なぜかengelさんのwebページには繋がりませんでした)}に戻ります。もう日が暮れかけてました。


(ライブペインティングはさん。)

 終演後には暖かいお鍋をいただきました。ネットカフェに帰宅。就寝。
 翌日は博多というところへ移動しました。この日は電池が切れかけていて写真は控えました。 熊本から81/2ハッカニブンノイチさんの店長さんコバヤ氏氏(コバヤ氏氏は小林どろりというバンドもされています)とその友人の素敵なキノコの製造販売をしておられるまるちゃんさんが来てくださいました。また、以前より自分の歌を歌ったりしてくださっている方も、なんとおみやげを持って見に来てくださいました。本当に、本当に、それぞれに大変で、お忙しい中、ありがとうございました。  大阪でも集客の無い自分のライブを福岡に見に来てくださる方がおられたことは衝撃的だったのですが、一番衝撃的だったのがNです。Nは中学校の時に一緒にいっぱい遊びました。そのNが現れたのです。なんの連絡も無く。突然。
「背伸びたやろ?180cmの人の世界が見たいから今シークレットブーツ履いてんねん…