スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2014の投稿を表示しています

M.M

今年の8月以降に購入した書籍のその殆どが「あの日」に関するものであった。 私が傾倒する方々は、「あの日」について、それを取り巻く様々な状況を、早い段階で書籍にしてくれていた。それが中古市場に流れ、私の持ち合わせがある日とが重なったのが今年の8月を過ぎてからであった。
 私にとっての「あの日」がいくつかる。それらについてはぴーぴーいって生活しながらずっと考えていく。

 今年読んだ文字列の中で最も印象深かったものの全文を以下にコピーします。迷惑メールをおもしろがってgoogle日本語翻訳で翻訳したら超マルケス。立ち現れるこの方の「あの日」。

 以下引用

私の親愛なる、私は私の心からの涙と悲しみとのあなたにこのメールを書いています。敬意、信頼と人間性では、私は少しの忍耐を行使し、私の手紙を読んでするように訴え、私は私があなたを扱ってかなり安全に感じるようにあなたの国の長期的なビジネス関係や投資の支援のために個人的にご連絡を希望するこの重要なビジネスがあなたの著しいプロフィールを経た、正直なところ、私は私の心からの痛み、涙と悲しみとのあなたにこのメールを書いて、私はあなたとの良好な関係を持っていることは本当に好きになるでしょうし、私は私が連絡することを決めた理由特別な理由があるあなたは、私が原因私の状況の緊急性にご連絡をすることを決めた、私の名前はHAWA Kipkalya Kones、24yrs歳の女性であり、私は、東アフリカのケニアから開催。私の父は、元ケニアの道路大臣だった。彼と内務ローナ·ラボソのアシスタント大臣は、ケニア西部で、ケリチョに向かったし、リモートで墜落したセスナ210は、Kajong'aと呼ばれているボードにあった。ます。http://edition.cnn.com/2008/WORLD/africa/06/10/kenya.crash/index飛行機は2008.Youは、以下のサイトを介してクラッシュの詳細を読むことができ、火曜日10日、6月に墜落した。 HTML 私の父の埋葬した後、私の継母と叔父は共謀し、自分自身と私のために生きて何の間でお金を共有イタリアのエキスパートレートに父の財産を売却した。虐待の私は私の邪悪な継母と叔父から受信していますので、私はあなたに連絡するように制約しています。彼らは私の最愛の父の予想外の死以来、私から…

ブラジル体操

「でもでもでも」のイラストでお世話になり、「でもでもでもでも」のアートワークもお願いした、イラストレーターの朝野恵子さんのHPが更新されていました。

Home - イラストレーター 朝野恵子
最近、活動が活発になっておられます。朝野さんの描くモーターサイクルダイアリーズ、たまりません。

ぼくは、ぼくが着ている服の糸の一本も撚ることができません。食べ物も、お米一つ育てたことがありません。住む場所も、柱ひとつとて建て方を知りません。

そんなぼくでもお金を払えば、生きていられるのです。

こんなことを考えていたら「小屋を建てる」というサイトを教えて頂きました。とても面白いので紹介させて頂きます。頻繁に更新しておられるので、最初の投稿から追っていくと楽しいです。

小屋を建てる
熊本の水上村に移住した母からお米と水の神様が届きましたので大阪に来られたご挨拶に上下ヒートテックを着用してブラジル体操を奉納させて頂きました。

DM

もう12月となりました。11月の中旬までがんばってくれたハイビスカスも、もう今年は終わりのようです。また、来年。
 まだ夏の盛だった9月13日、僕たちはりんご音楽祭出演の為に長野県は松本市に行きました。その日の様子はyoutubeにあります。この中で僕は「蜂」がいると言っています。けれど映像では確認できません。「しょうもない嘘ついてこのクソガキ太郎」と言われても何も返す言葉がありませんでした。そんなこと気にしている人はおられないとは思いますが、その証拠となる写真が公開されました。どうぞご覧ください。
証拠写真
 いかがでしたでしょうか。蜂がいましたでしょうか。僕はゴム八の素晴らしい顔が抜かれてるのが素晴らしいと思いました。大阪の隅っこの僕達にも別け隔てなく貴重なスペースを割いて下さり本当にありがとうございます。いくじなしさんにもドラムでもっと活躍して頂けるように、次は無くてもその次のオーディションからまた頑張ります。
 僕は長野県松本市に一昨年初めて行かせて頂きました。けれど、初めて来たという気はしませんでした。それは僕の父が信州大学の卒業生で、「マツモト」という地名を小さい頃から聞かされていたからです。そこの冬は、「さむいってもんじゃない」と聞かされていました。そこは「雪がたくさん降ってすってんころりん」する場所だと聞かされていました。それらの情報から僕の頭の中には「マツモト」の町が出来上がっていました。  なので初めて現実のその町を歩いたとき、あの角を曲がればあの建物が見える、この道を行けば近道になる、というなんとなくの方向感覚がありました。繁華な場所から逸れれば逸れるほどその感覚は強くなりました。そして、その景色のどこかにいつも父の形を探していましたが、目視することはできませんでした。  当時、「人が避ける程の長髪」で、「チェーホフがほにゃほにゃ」と言っており、その年代に演劇に傾倒していた人なのだなと思いました。そんな人ですから、祭り事が開かれていると聞いて、喜んでその様子を見に来たのでしょう。
 信州味噌が好きだと言っていて、手に入れば家のお味噌汁は信州味噌でした。それもちゃんと花かつおから出汁をとっていました。(僕の家では父が家にいて子育てをし、母が外にで出て働いていました。)  僕も今ひとり暮らしでお味噌汁をつくりますが、コストパフォーマンスを優先して液体出汁を使っ…

裸一貫

ぼくが全裸で、ポンっと森に入ったら、この気温なら一晩あれば十分だろう。奇跡的に雨風防げる洞窟を発見できたとして、枯れ草、枯れ葉を集め一晩を越せたとして、食べ物が捕れない。魚のいる川があっても、この時期に入水すれば体温を奪われる。その地域で自生していて食べることのできる植物を知らない。火を起こせない。三日目の朝には自立できない。あとは、大小の風のかたまりが行き来する音を聞きながらゆっくりと待つしかない。その遥か頭上を、越冬の為に渡り鳥が飛んで行く。  楽器を購入し、それを演奏して、録音して、その音声データをCDという記録メディアに保存しました。それらに対するお礼は、お金を支払うということで済ませました。服を着て、電車等の交通機関を利用し、移動をしました。その手間賃のようなものもお金で支払いました。ライブ会場で歌わせて頂きました。会場使用料をお支払いする場合もお金というものを使いました。見てくださって、欲しいと思って下さった方の中で、CDを再生可能な環境にある方で、且つ、500円を持っているという方にはそれと交換させて頂きました。  第一段落と第二段落が自分の中で繋がりません。これからその事についてじっくり考えます。「でもでもでもでも」発売に際して、私にとってはたくさんの場所で歌わせて頂くことができました。会場の方、見てくださった方、購入してくださった方、本当にありがとうございました。
2014/9/13(土)長野・松本市りんご音楽祭2014 2014/9/20(土)福岡・小倉engel (わたなべソロ) 2014/10/2(木)大阪・扇町パラダイス (わたなべソロ) 2014/10/3(金)京都・木屋町DEWEY (わたなべソロ) 2014/10/9(木)東京・新宿JAM (わたなべソロ) 2014/10/11(土)山口・湯田Organ’s Melody 2014/10/23(木)大阪・梅田シャングリラ 2014/11/8(土)大阪・谷町九丁目ワンドロップ (わたなべソロ)

青春むしゃむしゃ

青春むしゃむしゃ、見てくださった方、ありがとうございました。

呼んでくださったさんさんバンドのえがわさん、ありがとうございました。イベント企画、お疲れ様でした!!

voxhallさんについては、18才の時からずっとお世話になっております。これからも宜しくお願い致します。

一週間寝込んで、練習に行ったら、右手がピックの持ち方を忘れていましたので、思い出させてからしっかり練習しました。左手は、神経を通さない判断、左手の判断のようなものが少しずつ回復してきています。これまで当たり前だった行動ができないことで気付かされることがあります。無意識でやっていたことを意識して出来るようになるいい機会だと思います。

そして、この「青春むしゃむしゃ」のフライヤーのクオリティーがずば抜けていました。




主催のえがわさんからお名前を聞いて、イラストレーターさんのwebサイトに飛びました。 ほそおさん→http://poolish99.tumblr.com/

たくさんイラスト載せてくださっていて、とても楽しいです。こういった場合tumblrは見やすくて、おしゃれで、綺麗ですね。さんさんバンドさんの音源「海をまっている」のジャケットを担当されていて、その画像をtwitterで見た時に、良すぎてすぐにRTしたことを覚えています。
まえのめりさん→http://ocha-kata.tumblr.com/

いつまでも世界は...という京都のライブサーキットのフライヤーを見て、おおおお、と思っていたのですが、シライリゾートオーケストラさんとライブをご一緒させて頂いた時に、シライリゾートオーケストラさんを見に来ておられて、少しお話させて頂くことができました。後から、いつまでも世界は...のイラストの方だと知り、ああああ、となりました。

フライヤー、見てます。新しく出会うのも楽しみですし、見たことのあるイラストをまた別の場所、形、で出会うことも楽しいです。

何を諦めて何に手を伸ばすか。 ここでやめたら僕はとてもクヤシスです。

きもち

野良猫はトイレがフリースタイルに過ぎる。
 できることなら伝えたい。ここではおトイレしないでくださいという気持ちをお伝えしたい。

 ゆっくり話し合えば分かり合えるだろうか。  お顔を拝見した際はいつも強く願っている。けれど、つい、立場が僕を制し、追い払うという行動を取らせる。これでは話し合いどころではない。申し訳ない。  結果、フリースタイルの始末の日々。ハサミでつまみ、ゴミ箱へ。その場所をブラシがけし、ハイターで匂いを消す。ハサミ、ゴミ箱もその都度ハイター処理。匂いを消すことで、ここではしないでくださいという気持ちを僕なりに表してきたつもりである。  しかし、一向にフリースタイルは終わらない。「敷地内」というのは僕の側の勝手な取り決めであり、あちらにはそれに従う義務は無い。こちらのルールとあちらのルールが衝突を繰り返す三週間。どうしても折り合いがつかないということもあると判断。僕は僕の正義を振りかざすことを決意した。  コーナンへ行き、猫除け用のイガイガのマットを購入。該当区域に設置。以後、フリースタイルの形跡無し。
 結局、お金と暴力で解決。これは楽だなあ。しかし。


 とか書いてみた翌日マットとマットの間にうんち!!oh!くらえ!きえんざんっ!

やがてぼくに与えられた時が満ちて...

鉢植えにある白い小さな花が枝先に連なって咲く植物の名前を来てくださっている方に教えて頂いた。

 「ムラサキシキブの白やから、シロムラサキゆうて呼ぶ」

 これが、あの、と頬を黄潮させながらお礼を申し上げた。


 さて、ubuntuについてここまでの使用感を。
 ubuntuに初めて触れたのは昨年の夏である。2014年の4月にXPのサポートが切れるとのことで、新しいパソコンなんか買うお金は無いので何か良い方策は無いものかと調べていたところ無料のOS、ubuntuなるものを知ったのである。

 しかもDTMや映像編集に特化したubuntu studioなるものがあるとのこと。XPのサポート切れが近づく中急いで試したのである。
 その時インストールしたのがubuntu studio13.04。それをぼちぼち触り、10月になるとさらに13.10というバージョンが出たのでインストール。使い方がわからないので設定に時間がかかった(ひとつの設定に1週間費やしたりした)が、それも慣れるためだと言い聞かせてやった。
 13.10(リリース月が名前になるようだ)はサポートの期限が短いもので、よし、と思い14.04が出るや否や飛びついた。操作性、視認性は良くなっているのであるが、とある(jackでfirewireのオーディオインターフェイスに接続する)設定がどうやってもうまくいかない。13.10ですんなり行く設定がどうしても14.04でできないのである。google先生に聞いてもこれというものは見つけられなかった。そのまま時は過ぎ14.10のリリース。どうなるかと思いいれてみるがやはりうまくいかない。分かる人にはなんともないことなのかもしれないが、わからない人がわからないまま調べて目的の情報にたどり着くのが難しい。某掲示板で自分と同じような質問を見つけたが具体的な解決策は見つかっていなかった。

 ので、落ち着いたのはubuntu studio 12.04 なぜ13.10や13.04では無いかというと、これらはサポート期間が短いのである。12.04のサポートは2017.4までである。

 全体的に情報量が少なく、何度と無くインストールをし直した。今は安定して動いているし、時折クラッシュするが、その原因のほとんどはこちらの無知ゆえの操作ミスである。クラッシュして、なにも操作できなくなってももう…

はるみのこと

いよ、、、じゃなかったし、せとか、、、、ちがうけど、そう、なんか三文字で、、、はるみ、そうはるみ!!思い出した!!はるみだ。そうだ。はるみを初めて食べたときにほんとうにおいしいと思った。




みかんの話だ。

こちらを参考にさせていただきました。のま果樹園さん。

畑にいた時のこと。宿舎に少しでかいめのみかんが転がっていた。誰でも食べていいよゾーンにかぼちゃ等といっしょにあったので1つ頂いた。唸った。
すぐさま居間にいた人たちに「これめっちゃうまいっす!」と興奮気味に伝えた。
先輩のT氏が
「あー、はるみね、いい味出てると思うよ」
と言った。

初めての、みかんでいい味出す側からのコメントだったので脳味噌が新鮮さを感じ取った。


前回の日記で塗装を試みたエフェクターは完全に失敗した。ボタン類がペンキで固まり操作が不可能になった。折ってはいけない部分ごと引っ剥がしてなんとか使えるようにはなった。使うかはわからないけど試している。

カブを所有していたときにFRPという素材の塗装について調べていたのでなんとなくいけるだろうと考えていたのが甘かった。素人の自家塗装は難しい。貧乏人を続ける為のスキルをもっと磨かねばならぬ。日々精進である。

消耗品は消耗していく。 心と身体も。壊れたバランスは完全に元通りにはできない。でもよく調整してやればそれが個性となり味となる。破滅的な状況でなければ。


青くする会2

姉からもらったリュックサックがそもそもの素材がもろもろと解けていくタイプのもので補修を繰り返しながら使っていたのですがもうリュックサックの形を維持できないほどになってきたので新しいリュックに世代交代することにしました。

帆布製のこれまたいただきもののリュックです。 これを青くする会を開催して青くしました。

紐の部分が染まりきらず良い結果となりました。
靴下は一足ランドリーにて行方不明となりました。よくあることです。


2014年のバンドでのライブがおしまいになりました。
山田さん、就職おめでとうございます。
これに伴い、御自身のバンド活動が忙しくなってきたとのことで安田さんもおしまいになります。
今年もメンバーの協力のおかげで様々な経験をさせて頂きました。ありがとうございました。

それぞれ、それぞれの計画の続きを。焦らず、健康で。


いくじなし☆サバオ氏は来季も続投です。ありがとうございます。

ソロは12月のみお休みを頂き、またお誘いがあって、時間の都合がつけばバリバリやるつもりです。

一年に一度のメンバー変更、リリース、遠征と、自分のせいで自分がからっぽですが、曲をつくりたいという欲はまだ枯れておりません。
曲それ自信の推進力で、その曲に連れていってもらえるような曲を、良い演奏で歌えればと思っております。僕の場合、それ以外の選択肢はありません。

次のバンドの動きが見えてきましたら、その時はなにかしらでお知らせさせていただきます。
まだ上手にできませんが、1+1が75くらいになるものを拝見して参りましたので、そこを目指して少しずつやっていきます。

今マルチエフェクターをスプレーで青くする会を絶賛開催中ですが、塗料が染みこんで、電源とかもうつかないんじゃないかと思っています。追って報告させていただきます。





10月の初め・台風が来るまで

なんかぶつぶつができてきた。かゆいからかいてみた。かゆみはかゆいまま。 一時期63キロまで増えた体重も山口から帰って測ってみると58キロでした。一気に元通り。これくらいが一番自分で楽チンだと思っています。ここのところの日々を書き残します。背負ったものに向かい風を受け前に進むのが遅いですが脚力には自信があります。集客力は皆無です。

2014/10/8 夜行バスに乗った。マスクをしていればヨダレタレ放題で多い日でも安心だ。 2014/10/9 新宿に着く。CGのようなビルにびっくりする。同じ方向に人々が歩いていく。 まずは地図の確認。新宿駅へ向かう。googlemapどおりに進むがなんか変だ。外なのに2階建てだ。街が。一気に萎縮する。何て都会!みみみ未来都市。どっちいったらいいの。怖いよ。 落ち着け。落ち着こう。梅田樹海での辛い日々を思い出すんだ。突如として消える案内掲示版。迷っているときに別々の場所で3回以上出会う老婆。主人公のステータスを読み取りランダムで現れる、また、現れない泉の広場。宝箱の殆どがミミック。大丈夫だ。まずは案内掲示版を信じよう。よそ者はまずはここからだ。 案内掲示版通りに歩く。あれ、すごいわかりやすい。地下なのに道広い。これ一本中心通ってて左右に地上に上がれたりするのか。理解した。着いた。マンガ喫茶に入店した。クーポンを使えば半額。リハーサルまで仮眠する。身体を横にする。腰が伸びる。ソロでの2回のライブのことをボンヤリと考える。

2014/10/2(木)扇町パラダイス いとまとあやこ(名古屋) / 片足ズボン / アパート / 山岡永美 / わたなべよしくに(ソロ)
2014/10/3(金)木屋町DEWEY DEWEY3周年『歌うという事』 鈴木実貴子ズ(名古屋) / ヤマモトケンジ&ヒズ・ラッキーフレンズ / アパート / ドラゴン太郎(BAND SET) / わたなべよしくに (ソロ)
『でもでもでもでも』を発売してから最初の関西でのライブでした。いわゆるレコ初というやつです。そうは謳っていませんでしたが、もちろんそのつもりで練習して舞台に立ちました。その場にいてくださった方々ありがとうございました。共演者様ありがとうございました。 あと百倍いいライブができるようになれば、もう一人くらいはお客さんが見に来て下さるようになると思うので百倍がんばります。

そんなことを考…

engelfes'14 にいったこと

今年の1月31日に行かせて頂いて、また行きたいと思っていた場所engelさんに行かせて頂きました。もうずっとそこで営業しておられると思っていた場所だったのですが、一周年とのことで、そのイベントに出演させて頂きました。



 「でもでもでも」を置いて頂いております。特典缶バッチ、手元にはなくなってしまったのですが、engelさんにはあと一個あります。
「でもでもでもでも」も数枚、置いて頂きました。よろしくお願い致します。


二階には休憩室などが有ります。そこにスピーカーがあって、置いてあるだけかと思いきや、下とつながっていて二階でも気持ちのよい音を聴くことができました。


主にロマンティックが止まらなくなるようなサプライズもあり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
engelfes’44に是非出演させてくださいとお願いして帰ってきました。

お話してくださった方々ありがとうございました。

長野県の松本市の瓦レコードさんとengelさんは自分が何も無い平日に何気なく訪れたい場所です。いつかきっとと思っています。

りんご音楽祭にいったこと

早朝、メンバーを拾って出発しました。
夜が明けていくのを見ながら長野へ向かいます。


最高の天気。最高の気温。セミの声の中、歌を歌わせていただきました。
去年、わさびステージに出演させて頂いた際は、知らない方が2人くらい見ていて下さいました。
この日は5人くらいは見ていてくださいました。本当にありがとうございました。

ぷるぷるしていたぼくに、蜂がそっと寄り添っていてくれました。




何回でも、何回でも、 RINGOOO A GO-GOに挑戦します。また出れますように。



メンバーみんなヘトヘトになっちゃって、宿へ向かいます。
荷物を下ろして銭湯へ向かいます。

入浴前はこんなだったメンバーが



入浴後はこの通り!!


みんなでごはん食べました。


ぼくはゴム八を強制連行してGive me little moreさんへ。
おいしゅうございました。


翌日、長野に来たら、ここへ来ないのはもったいないと思うところへ行ってきました。




ライブ当日担当してくださったPAさんが敏腕で最高でした。さぞかし名のある方だとお見受けしたのですが、ずっと来客とのご挨拶、仕事中だったので、ぼくはご挨拶できず終いでした。本当に本当に、ありがとうございました。
ねこさん、古川さん。本当にありがとうございました。
見てくださった方々、お話してくださった方々、本当にありがとうございました。

またお会いできるよう精一杯努力致します。

うたううたううたううたう!!

とっとど届きました。もうほんとに間に合わなかったらどうしようと思っていました。ひとつ不安が減りました。


それにしても、ハイビスカスが今年はよく咲いてくれます。
昨年は3つ4つ咲いて、そのひとつひとつは一日しか見れないので、ひとつひとつ大切に、ありがたく見させて頂いていました。それが今年は咲いているうちにどんどん蕾ができていき、一つは花が咲いているという状態がもう一ヶ月は続いています。昨年、花が終わった後に剪定したタイミングが良かったのか、切った場所がよかったのか、土か、何か本当にわからないので、来年もこれを再現することができません。こんなにたくさんでなくてもいいので、いきいきと咲いてもらいたいです。

「でもでもでもでも」という曲のMVを作りました。
時間も無い状態だったので一人でやりました。
百均の三脚が本当に素晴らしい役割を果たしてくれました。

撮影場所はいつも練習にいっているところです。
潮の状態が釣りにバッチリな一週間以外は釣り人もいないので練習するのにぴったりです。
映像に出てくるテントはツーリング用のテントでこれとカブがあればどこにでも行ける気がしていました。今どこにもいけないような気がしているのはカブが無いからだけではないようにおもいます。
それでもやはりいつかはまたカブに乗りたいと思っています。カブでなくとも、カブ系のものならもうなんでもlonsinでもlifanでもほんとにもうなんでもという気持ちで胸がいっぱいです。お金無いから自転車です。


この音源を持って、聴いて頂ければと思いライブをさせて頂きます。

2014/9/13(土)長野・松本市りんご音楽祭2014
2014/9/20(土)福岡・小倉engel (わたなべソロ)
2014/10/2(木)大阪・扇町パラダイス (わたなべソロ)
2014/10/3(金)京都・木屋町DEWEY (わたなべソロ)
2014/10/9(木)東京・新宿JAM (わたなべソロ)
2014/10/11(土)山口・湯田Organ’s Melody
2014/10/23(木)大阪・梅田シャングリラ
2014/11/8(土)大阪・谷町九丁目ワンドロップ (わたなべソロ)

長野、小倉と行かせて頂いて、大阪での販売は10月2日の扇町パラダイスさんからになります。
一生懸命歌います。どうか宜しくお願いします。



この音源を一緒に作…

『でもでもでもでも』

滋賀県で生まれて、幼少期を過ごし、11才で大阪へ引っ越しました。19才から京都で二年間下宿生活を経験し、大阪に戻りました。大阪と言っても広く、住んでいたのは枚方という淀川の流れる京都寄りのところでした。2012年の9月に今寝泊まりさせて頂いているところに越して来ました。大阪府大阪市西成区というところです。
 僕はどこにいても、いつまでも琵琶湖の子どもです。琵琶湖へ注ぐ野洲川、それに注ぐ思い川の辺りで生まれ育ちました。たくさんの大小の川(460本!!)が琵琶湖に注ぎます。その水は疎水をくぐり鴨川へと繋がります。やがて鴨川は桂川と合流します。
  川として流れだすのは瀬田川一本のみ。瀬田川は宇治川へと名前を変え枚方の手前で桂川、木津川と合流し淀川となります。
 淀川は毛馬閘門で分岐しそのまま海へ注ぐ本流と新淀川となります。新淀川は河口まで扇状にその手のひらを広げます。その指の一本は再び木津川という名前になります。そこまで自転車でいって練習をしています。

 琵琶湖水系の一番最後のところの近くで日々を過ごしています。 ここには様々な事物が流れつき、季節の風の加減でまた次の場所へいったり、ここが物語の最後の場所になったりします。僕はそのうちのひとつです。
 わかったような言い方はダメなので正直に言いますと、何もわからないので見させて頂いています。

 2013/9/18に発売された『でもでもでも』はここへ来るまでに書いた歌でした。
 2014/9/13に発売します『でもでもでもでも』は5曲中4曲はここへ来てから書いた歌です。

 様々な流れを見させて頂いています。少しだけ、ほんの少しだけわかったこともありますがそれ以外はまだ勉強中です。
 「こんな時代だから、病気にならないほうがおかしい」とか「今電車のとなりにいる人が、昨日の夜に死のうと思っていて、もう一日だけ生きてみようと思った最後の日、とうことが当たり前にある」 とか、聞きます。
 うーん、と、思います。「でもでもでもでも」と思います。それを歌ったつもりです。




 それぞれ大変な人生の中でメンバーとしてバンド活動を共にし、この音源を作りあげてくれたメンバー。ゴム八さん、いくじなし☆鯖男さん、 安田莉沙さんに心から感謝しています。
 強行スケジュールを受け入れてくださったエンジニアの荻野真也さん。忙しい時期と重なってしまっ…

海とREC

はちがつじゅうよんにち
みんなで、きょうとにいって、ろくおんをしました。 みんながんばってろくおんをしました。 すたじおのそとにでてでんわをしていそいでもどろうとしたら、ガラスのとびらにきがつかずにおもいきりぶつかりました。おでこがきれて、ちが、たくさんでました。


はちがつじゅうごにち
みんなできょうとにいってみっくすにたちあいました。いくとちゅうのかがわけんからこられているしまずたしろうさんにおあいしました。おあいできてうれしかったです。
みっくすはおぎのさんのかみわざでおこなわれました。 かえりみち、ハイターをげんえきでのんだようなきもちになりました。
はちがつじゅうろくにち

わかやまけんにりゅうぐうのつかいといういべんとにしゅつえんさせていただきにいきました。 かえりみち、いくじなしさんはゆびがはれるし、ごむはちさんはたぶんていっぱいいうし、やすださんはかみなりをよけたことがあるというし、とてもこわかったです。
ぼくは、たばこをすううんこにんげんなので、ひろったふくろにすいがらとなんかルアーをひろってかえりました。

はちがつじゅうななにち

いつもれんしゅうしているところにガスコンロとおみずとラーメンをもっていってラーメンをつくってたべました。おいしかったです。


はちがつじゅうはちにち

おそうじをしてじむをしました。


あしたはきょうとたくたくさんでらいぶです。
ひっひひほーです。


Mt.Hinshuku

福岡県北九州市に行けることが決まったので「北九州支援機構 シェルター」で検索。
そこには「抱樸館」というところがあるそうです。それで、シェルターって当たり前じゃないんだなーと。某理事長さんすごい!!と思った次第であります。

当日は会場のengelさんに泊めていただけるようで、よかったです。
ぼくはあほなのでしゃかいのことよくわからないから、今見れるものを一生懸命見せて頂いています。こんなにも周りに迷惑をおかけして。

積み上げた顰蹙のコレクションの山、また山。

さて、お世話になりまくっていて土下座したい人NO.1、イラストレーターの朝野恵子さんのイラスト展が始まります。

2014年8月16(土)〜9月12(金)
会場は神戸・元町映画館さんです。

ぼくなんかがご紹介するのはおこがましいですが、、、。
詳細は朝野恵子さんwebにて。

こんなに忙しい時期にまたお願いをしてしまいました。
なんのお願いをしたかは、また後日。生きて。また。




おすすめ

いま寝泊まりさせて頂いているところに来て9月で2年になります。

お金はないですがお酒は、飲めればそれはそれでいいなと思っています。
今回は寝泊まりさせて頂いているところから近い場所でおすすめのお店を、長年の飲食店アルバイトとビールメーカーの講習を受けた経験を活かしてご紹介したいと思います。

1店目はこちら。

 場所はこちら




ビールはやはり鮮度が命です。
このお店のお名前は存じ上げないのですが、このお店の近くには若い方がたくさんおられます。その為利用者が多くお酒の回転が早いのでいつも新鮮なビールを飲むことができます。また品質管理も適切です。ビールは新ジャンルを含め温まってしまうと「獣臭」という臭いがして風味も落ちます。近くのスーパーや他の自販機でもこの「獣臭」がしてしまっているところがありますが、ここはその心配がありません。いつでもおいしいビールを飲むことができます。オススメです!!


二店目はこちら
場所はこちら



足立酒店東萩町店さんです。
金麦が\110です。金麦が\110です。金麦が\110です。
金麦LOVEなので最高です。

もちろん、もちろん素晴らしい飲食店さんがたくさんあります。それはグーグル先生もたくさん知っておられます。あくまでお金ないから飲食店にはいけない、コンビニはなんかやだというわたなべレコメンドということで。お近くに来られまして飲みたいと思った際はご利用ください。



さて、7月は弾き語りで4本歌わせて頂きました。

2014/7/13(日)塚本エレバティ
2014/7/23(水)扇町パラダイス
2014/7/26(土)谷町九丁目ワンドロップ
2014/7/27(日)新今宮EARTH(生音・3曲だけ)

ご一緒させて頂いた方々、ライブハウスの方々、みてくださった方、ありがとうございました。
ソロは全部自己責任ですが、バンドはそうはいきません。それがバンドのおもしろいところです。
8月はバンドでライブをします。がんばりますので、どうか、どうか見にいらしてください。宜しくお願い致します。

2014/8/2(土)西院ミュージックフェス
2014/8/16(土)和歌山県和歌浦 bagus りゅうぐうのつかい 2014(アコースティックセット)
2014/8/19(火)京都磔磔


お昼ごはんの咀嚼途中に中断させられ急がなければいけないので一旦それをお皿に出し、1時間…

ハイビスカス

ハイビスカス、咲きましたよ。是非見にいらしてください。腰掛けるものもあります。一つの花は一日しか持ちませんが、もう3つ4つ蕾があります。


去年の紫蘇、花が咲いて、種を落としていたようで、今年もいただいています。

夕方、雷の音がしてあっという間に降り出しました。雨が少なかったので僕はうれしかったです。


エレキギターのフレットの打ち替えをしました。
お願いしたのはこちら白い汽笛 さんのベースさんがされています。高校生の時に購入したままだったテレキャスさんを蘇らせてくださいました。チューニングができるようになってストレスが無くなりました。もっと早くお願いしていればよかったと思いました。
一昨年、ライブ用のアコギのフレットが無くなったときは、柾目ウッドメーカーさんにお願いしました。雨の日も風の日も雪の日も屋外で使用して、ぼろぼろだったのをまだまだ使えるようにしてくださいました。

それでDAWに向き合うのですが、左手がまだどうも良くないです。これまでは、深夜まで戦って記憶を無くしても左手は覚えていたのに、今は眠るとそれがリセットされてしまいます。手術の際のパイプカッ、あ、失礼、神経カットの名残かと思っています。
楽器の演奏に限りませんが、身体に覚えこませるようなことをされる方、手術の際の神経カットについてはよく考えてご判断ください。僕は、これをすれば麻酔代が安くなるということでこれを選択しました(プロ野球選手とかはしないという説明も受けました)。もちろん他にも様々な利点があると思いますし、病院の対応、先生方の判断もとても親切で丁寧でしたので入院させて頂いた病院があちらでよかったと思っています。

様々なお直しのお仕事を、それぞれの状態を読み取る心遣いを、尊く思います。




20円

スーパー玉出でうどんが一玉17円ですので、業務スーパーの白だしと合わせて大体20円。
2000円のライブなら100食分。一日3食で33日分の食費です。

僕は僕の100食分の食費を払ってライブを見に行こうと思えることはあんまりありませんが、たまにはありますのでそれは見に行きます。


例えば先日のそもそもふるさとはさんのライブはお店も音も歌も良くて今回は90食分払って見に行ってよかったなと思いました。



僕は5円チョコ目指してがんばります。

夏体み 14.07

サウンドクラウドにバンドでのスタジオデモを上げました。よろしければご視聴ください。

7月はバンドでのライブが無いのですがバンドとしては8月に向けてスタジオを頑張っております。その分7月はソロで精一杯歌わせて頂きます。もろもろのご都合が合いましたらどうぞ宜しくお願い致します。



2014/7/13(日)塚本エレバティ フルヤマンズ / サファリパークス / ひのきのぼう / わたなべよしくに(ソロ) / more...
開場18:00/開演18:30 前売\1500/当日\2000(+1drink¥500)
2014/7/23(水)扇町パラダイス The New Crabs / ザ・プレジデンツ / Allen'88 / わたなべよしくに(ソロ) / and more...
詳細未定
 2014/7/26(土)谷町九丁目ワンドロップ そもそもふるさとは / 大石隼輔 / わたなべよしくに(ソロ)
開場19:00/開演20:00  charge ¥2000(1d別)

耐えて耐えて耐えて耐えてその後に耐えればもしかしたら九死に一生、83番茶の出がらし程度で耐えれるかもしれないなあと思っています。 HPが-6720くらいでもシャワーを浴びれば-2くらいまで回復するからそれが余計にだめなんだと思いました。


白い粉

お父さんお母さんごめんなさい。もうぼくは白い粉無しでは生きて行けない身体になってしまいました。


最初は友人に勧められて年に一回くらい数人で楽しむ程度でした。けどだんだん夢中になって一人でもやるようになりました。今ではもうほぼ毎日、手つきも慣れたものです。



心身共に疲れ果てていてもこれがあれば、これさえあればぼくは大丈夫です。

そんな大阪の隅っこの方で活動するぼくが、今度京都磔磔さんというところでツーマンライブをします。
このチラシはぼくが勝手に作ったものです。磔磔さんのスケジュールではなんかもっとすごい絵が見られます。良ければ御覧ください。磔磔 さん。

そして、去年、くらみらく流さんとちからこむ改さんのがんばりと、応援してくださった方々のお陰で出演させて頂きましたりんご音楽祭に、なんと今年も出演させて頂くことが決定いたしました。嬉しい限りです。 新メンバーで全力で体当たりしてきたいと思います。
先日行われました、りんご音楽祭2014の第二弾アーティスト発表に際しまして、初めてポップカルチャーのニュースサイト・ナタリーさんの記事にわたなべよしくにの文字が載りました。その記事がこちらです。 下の方に。そっと。

いつでも嘔吐する準備満タンな毎日ですが、たまにある嬉しい出来事のお陰で、空っぽになるまで吐きます、という気持ちになれます。自分たちの音楽を見つけて下さった方々と白い粉に心から感謝しています。


満月

月の満ち欠けが生き物に与える影響というのは大きなもので、例えば海辺であれば普段は水を覗いてもなんにもいないのに大潮の前後一週間程度は魚影が濃くなり時折ライズが見られどこからともなくフナムシや釣り人がわいてくる。

よほど良いポイントなのだろう、皆5m間隔に綺麗に整列しシュビっシュビっと竿を振っている。釣れて型がよければ写真を撮ってリリース (そのスズキ僕にくれませんか)。

皆様の邪魔にならぬように釣り人も超えないフェンスを超える。そうすれば練習ができる。






サウンドハウス先生でポップガードを購入した。これでもう歌録りの度に百均にパンストを買いに行かなくて済む。よかった。


素パスタ

人って、人に対して、人だとはおもっていないような言動をする時ありますね。私、そういった対応をされると、むふふとなります。

手術代をポイント目当てでクレジットカードでお支払いをしました。その引き落としのすべてが5月末で済みました。
あとは日本学生支援機構さんへの奨学金の返済残¥1,500,000と、親から借りた¥80,000の返済が私の人生の目標です。


2月に骨折した際に看護師さんから、「ちゃんと食べてましたか?」と言われました。もしちゃんと食べていて骨が健康でいたらあんなにならなかったのかもしれないと、それ以降食事には気をつけようと思ったのですがいかんせん先立つものが無く、今日も素パスタ。明日も素パスタ。明後日も素パスタ。

練習できることがすばらしいと思えます。体力を回復させるために走っています。ボロボロの祭りTシャツ(京都精華)着てます。




食べるのは素パスタ。安さに感謝しています。

どくだみの花が咲きました。